ひまわり学童の子供たち

指導員紹介

西川指導員(愛称:ニッシ-)

ひまわり学童の西川指導員は、指導員歴9年の見た目はちょっとクールなお兄さん。
でも、実はとても頼れる熱血漢で厳しい指導の中には思いやりが溢れています。 悪いことをするとすごく叱られるけど、子どもの成長を誰よりも喜んで褒めてくれるとても優しい指導員です。西川指導員が中心となり、他の指導員たちとともに万全の体制で子ども達の保育にあたっています。

指導員からのメッセージ

指導員からのメッセージひまわり学童では異年齢が一緒に生活し、ともに助け合い、認め合い、ときにはけんかし、その中で様々な事を学びます。
けん玉認定会、キャンプ、ドッチボール大会、運動会、春のつどい(文化行事)などの学童特有の行事を乗り越え成長していきます。
活動内容も子ども達と考え、目標をもち、そのための行動を起こし、学童にいないとできないような体験を指導員・子ども達で一緒になって創っていきます。
学童は子どもがほっとできる居場所であり、もう一つの「ただいま」と帰って来られる家です。
一人一人にしっかりと目を配り、その子にとっての成長を一緒に喜び、共感し、そしてまた次の成長へと促します。